スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ペイ・フォワード
2006-04-15 Sat 23:49


ワーナー・ホーム・ビデオ
ペイ・フォワード
日曜の午後、何気に付けたテレビの映画に なんとなく興味を抱き見ていると、どうやらこれは 以前からいつか見てみたいと思っていた「ペイフォワード」だと気付いた。
私が始めて「ペイフォワード」ということばを知ったのは本田健さんの「幸せな小金持ち」の本をもらった時だった。あれから、いつか見たいなと思っていた映画を見るチャンスがやってきたのだ。
(・・・レンタルすればいつでも好きな時に見れるのですが、よし!借りてきて見るぞ!と言うようにはなかなかできない私なので)このチャンスはなんとしてもいただくぞ!と、長男とチャンネル争いをしながらも見ましたよ。

「もし君たちが世界を変えたいと思ったら、なにをする?」そんな社会科の先生の問いかけに、中学1年のトレバーの考えたアイデアは、勇気を出せば誰もがすぐ実行できる簡単なこと。他人から受けた厚意をその人に返すのではなく、周りにいる別の人に贈っていく「ペイ・フォワード」。。。でも大人たちはその勇気がなかなか出せない。。。

以前お友達の日記で「恩送り」という言葉を知り、いいなぁ・・・と思った。これはそれと同じなんだな。
全然見知らぬ人には意外と親切に出来るものなのに、肝心な身近な人にはなぜか勇気が出せない事がある。私も勇気を出そうと素直に思えた映画でした。

ラストはちょっと悲しかったけど、彼はあれで彼の役割を終えたのかな。自分は何も出来なかったと語ったあの少年が、勇気を持って友達を救おうと行動できたことで、彼の心の中では自分を認めることが出来ただろうか。
世界が変わるところを見たかったけど、何も変わらないと語った少年の姿と、彼の知らないところでそれは続いていて、何かが変わろうとしているところの対比に、日常を思った。
あらゆることに、すぐに結果が出ないことを嘆いてはいけないな。やはり良い行いをしていけば、きっと変わる。時間がかかってもあきらめないで小さな勇気を持って、変えていこうと思った。まずは自分から^^。
pay-forward_move

スポンサーサイト
別窓 | つぶやき日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<てんつくマンが富良野にやってくる! | Time after time | 今週のお空>>
この記事のコメント
おお!恩送り
忘れていたよー。恩送り!
そうだよね。一緒だね。ペイフォワード、私も見たよ。
終わりが(え?なに?)だったね。
世の中が殺伐としてるほど、しみるね。
2006-04-16 Sun 23:01 | URL | えみきゃ #-[ 内容変更]
えみちゃん>
そうよ~えみちゃんの日記で知ったのよ恩送り^^。
2006-04-18 Tue 10:40 | URL | soramimi28 #vXQH5oaA[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Time after time |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。