スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
こぞうのパウ
2006-02-18 Sat 18:24
作・木村裕一
絵・あべ弘士

あら?これは「あらしのよるに」の組み合わせじゃないですか!
ついつい手にとってしまいました。
借りてきて一揆読み。
母を捜しに旅に出る小象のパウのけなげさが可愛い。野生動物と人間の戦い的な話だけれど、最後にパウが悪い人間ばかりではないということを知り、人間を助けるシーンでは涙が出たわ。

あべ弘士さんの絵を見ていたら、動物園に行きたくなりました。
こぞうのパウのたびだち―こぞうのパウのものがたり〈1〉
こぞうのパウのだいぼうけん―こぞうのパウのものがたり〈2〉
こぞうのパウのたたかい―こぞうのパウのものがたり〈3〉
スポンサーサイト
別窓 | つぶやき日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<雪の中の動物園 | Time after time | 失踪?!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Time after time |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。