スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
失踪?!
2006-02-17 Fri 23:00
木曜日の朝、次男を保育所に送り、家へ帰ると携帯がなった。
~♪~電話に出るものの切れてしまった。


不在着信10件!?・・・え?!


携帯を車に置いたまま、保育所にいる間に。
着暦を見ると、姉さん、兄、お留守番センター、姉さん、家、家、家・・・・。

いったい何があったの?
家に入ると、前の晩から咳が続いて学校を休ませた長男が学校へ行く支度をして待っていた。「今日はお休みするって言ったじゃない。寝てなさい。」長男と話をしながら姉さんに電話をかける。話中。きっとまた私にかけてるんだ。

どうしたんだろう。。。父が倒れたとか????

再度かける。つながった!
「今どこにいるの?!」
「今、次男保育所送って家に戻ったとこ。」ドキドキ・・・
「え?!長男からさっき泣きながら電話が来たんだよ!朝起きたらお父さんもお母さんも弟もいません。お母さんに電話しても出ない。探してくださいって!携帯かけても出ないし、夫の会社に電話しても誰も出ないし、今父さん(兄)そっちに向かってるから!」
「!!!!!」びっくりしながら長男を見る私。

姉さんに、長男は前の晩から咳がひどくて休ませたことを話し、咳き込んで眠りも浅く疲れているようだし、朝学校を休もうかと確認して、寝かせたまま次男を送ってきたことを告げる。

「・・・・そうなんだ。・・・じゃ、よかった・・・。」
「そうなの。心配かけてごめんね。ありがとう。」

間もなく駆けつける兄。

私の姿を見てホッとした顔をしながら玄関で事の真相を聞く。
「失踪したかと思った。心配かけんなよ。」
「失踪するとしたら子供は連れてくって^^。でもありがとう。」
ばつの悪そうな顔で長男が「ごめんなさい。ありがとう。。。」

朝から大騒ぎでしたが、いろいろ考えさせられました。

朝弱い長男、いつもぎりぎりまで寝ていて夫に叱られてばかり。
体調が悪くて休んだのに、寝て起きて誰もいなくて不安になってしまったのね。
長男も次男も同じく大切にしているつもりだけれども、長男の心の奥には次男だけ連れていなくなってしまうかもしれない母親像があったのかな・・・。そんな不安を抱かせてしまっている日々に頭を下げつつ、「母さんがあんた一人置いていなくなるわけないじゃん。」と言うと「うん。」と頷く長男。

でも、困った時に助けをちゃんと求めることができたのはエライね。
そして、助けを求めた時に飛んできてくれる大人が、親以外にもいると言う事実が、長男のこれからの成長にとてもよい影響を与えてくれると思います。

長男頑張ったね。
兄夫妻、ありがとう。


・・・でもひとつまだ問題点浮き彫り・・・
母さんに何度も電話した後に電話したのが兄の家。
父、いつも長男に厳しすぎるせいか、頼られないのもどうかと思います。これからの課題です。
スポンサーサイト
別窓 | つぶやき日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<こぞうのパウ | Time after time | 美味い!>>
この記事のコメント
そっかそっか
いろんな事件があるからさー。
そういうとき、心配したほうって、
今まで他人ごとだったことが、皆こうやって当事者の前に突然起きるのだ・・と実感するのよネ。ほっとしたはなしで終わってめでたしさー
2006-02-19 Sun 00:59 | URL | えみきゃ #-[ 内容変更]
えみちゃん>
ホント、こうして笑ってネタにできる状況でよかったわ。
えみちゃんも心配しながら読み進めてくれたのでしょ。
ありがとう。
2006-02-19 Sun 09:51 | URL | soramimi28 #vXQH5oaA[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Time after time |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。