スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Fw: 鮫川村 8000 ベクレル以 上放射線廃棄物焼却実験場建設について
2012-12-17 Mon 10:56
--------------



お疲れさまです。…私達に出来る事って…これくらいしか出来ない〓…でも、きっと意味があります…是非お知り合いの方全員に転送拡散お願いします〓


突然ですが、〓で失礼します。
この事実を知りました〓
このまま、工事が進むと2月には、焼却が始まってしまします〓
焼却炉近くに四時ダム…四時川の源流があり……
水の汚染は、かなり厳しい〓事に…

みなさま…

(BCC.で送らせていただいております。)

いわき市と茨城県の境目の鮫川村に、8000ベクレル以上の放射線廃棄物焼却実験場 が建設されています。

工事は市民に情報を公開することなく進んでいます。

ここからの水は、茨城県北部はもとより、いわき市は 勿来地区、植田地区、小名浜地区、泉地区、のほとんどカバーしている水源です。

放射線廃棄物を焼却し環境にどのような影響がでるか実験する実験場だそうです。

私たちの水に直接関わる大問題です。

いわき市は建設を容認しています。

私たちは、すでに放射能により汚染された土地で気をつけながら暮らしています。

これ以上の汚染は、想像を超える危機だと思います。

取り急ぎ、有志のママたちで、いわき市に工事中止の要望を〓…〓…〓…
鮫川村の焼却炉の即時停止を訴えて下さい…
この年末年始に、みんなの忙しい時期…身動きの出来ないこの時期に……
国、行政は、本当に酷い〓

こんなものができたら、いわき市は経済的な復興はもちろん絶望的ですが、子どもたちに、さらに死の遺産を残すことになります。
飯館や大熊の実験場で50万~200万ベクレルの灰がでました。
鮫川村は、それ以上の大きな規模で建設されます。

水道局は、ゲルマニウム半導体で測定をして水道水は、1ベクレルだとアナウンスしていますが、川の漂流水の川底水からは、ケタ違いの数字が、出ています。
木戸川水系の漂流水の川底水は、9600ベクレルです〓
子供達を守りましょう…この子達が将来結婚し、生まれて来る子供達…またその先も…全てを守って上げれるように……
御賛同いただける方、よろしくお願いいたします。

どうなっているのか?と、いわき市、鮫川村に問い合わせをして頂けるだけでも…一つの声になります〓
みんなでする事で、行政は、きっと変わるはずです…変えなければ…です〓

よろしくお願いいたしますm(_ _)m〓


鮫川村〓 0247493116
FAX 0247493363


いわき市生活環境部
〓0246227439
FAX 0246227605
スポンサーサイト
別窓 | つぶやき日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<1月14日 講演会 | Time after time | タイトルなし>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Time after time |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。