スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
学校・通学路をきれいにし隊♪なんとかし隊!
2011-08-10 Wed 16:59
GRL_1238.jpg

シャキ~ン! 私のお掃除新兵器。スクレイパー。
只今、これにてずっとずっと気になって仕方のなかった坂道の壁の苔を取り除いています。

日曜日、街は七夕まつりでしたが、学校PTA有志の奉仕作業でした。
校庭の草刈、校舎の高圧洗浄機による除染などが行われました。
みんなでなんとかしたいという想いが集まることは、非常に心強いし、心地いい。
でも、気が付けばもう夏休みも半ば。急いでなんとかしたい!

作業を進めていて分かったことは、新しく生えてきた草を刈っただけでは、線量はそれほど下がらないという事。今以上に下げるためには、表土を除去するしかない。
ボランティア有志の皆さんが、これまでも何度も作業して分かっている。

先日、いわき市では0.3μsv/h以上でないと、校庭の表土除去は行わないと聞いたので、わが息子の通う学校は対処してもらえないのではないかと気が気でない。
どこをどう測って、どうするのか。先日の市議会も仕事を抜けられず、傍聴しなかったので具体的なことがわからないんだけど。

もし、うちの学校が市での対応の対象外となるのなら、表土を除去するためにはどうすればいいのか。

障害となるのは何?

費用?・・・だとすれば、頭下げて、寄付を募りましょうよ。きっと集まる。
やっただけの効果があるのかどうか分からないからやる必要はないと考える?
それは違うだろ!!
やったことに対して、効果があったかどうか、分かるのはとても先のことかもしれない。
だけど、分からないからやらないというのはおかしいでしょう。
私達は子ども達に、「効果があるか分からないことは面倒だからやりませんよ。」という後姿を見せるのか。ほんの少しでも線量が下がるのであれば、手間がかかっても、費用がかかっても、なんとかしようとするのが私達の役目ではないのか。

何とかしたい有志の皆さん、負けずにがんばりましょうね♪
スポンサーサイト
別窓 | つぶやき日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<うれし、さみし、親離れ | Time after time | 8月28日子供たちと私たちの未来を守るパレード!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Time after time |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。